韓国式証明写真

blog証明写真ブログ

#就活証明写真

就活証明写真に適したサイズとは?Webとの違いやサイズが合わない時の対処法について解説

就活証明写真に適したサイズとは?Webとの違いやサイズが合わない時の対処法について解説

「証明写真のサイズは、だいたい似たりよったりなので、大きめに撮ってあとで切って調整すればいい」なんて思っていませんか?

就活写真には、パスポートなどのような細かい規定はないものの、明らかに顔が近かったり、遠すぎたりしたら目立ちますよね。それから、写真が小さすぎて貼り付け枠が見えてしまうのは当然のこと、規定よりも大きい写真を使用するのもいただけません。

何通もの書類に目を通している担当者の目には「ルールが守れない」「仕事も雑なのだろうか」などといった感じに映ってしまいます。

そこで今回は、就活用の証明写真に適したサイズと合わない時の対処法について解説します。

就活用証明写真の基本的な規定サイズ

市販の履歴書で規定されている証明写真のサイズは「縦4cm×横3cm」です。

Web履歴書やエントリーシートに貼付する場合は「縦560px(ピクセル)×横420px」で、リクナビ「OpenES」推奨サイズは「縦600px×横450px」となります。

いずれも縦横比は4×3です。

書類の種類

サイズ

縦横比

市販の履歴書

縦4cm×横3cm

4×3

紙のエントリーシート

縦4cm×横3cmが一般的

Web履歴書やエントリーシート

縦560px×横420pxが一般的

リクナビ「OpenES」推奨サイズ

縦600px×横450px

紙の履歴書やエントリーシートには「縦4cm×横3cm」を用意するのが基本です。

証明写真データの場合は、4×3と縦横比が同じなので、大きい方の「縦600px×横450px(ピクセル)」と考えておけば良いでしょう。

履歴書やエントリーシートの大半は上記「縦横比4x3」のものですが、企業によっては独自の指定サイズであったり、大学指定の履歴書などでも独自であったりするので、あらかじめ確認しておきましょう。

たとえば「縦4.5cm×横3.5cm」指定の場合には、「縦4cm×横3cm」の証明写真は下図のようにスカスカとなってしまうので、撮り直すかデータ上で加工するしかありません。

データ加工においても「縦横比9x7」となりますので、トリミングにおける注意が必要です。

パスポート、マイナンバー用証明写真は流用できる?

パスポート、マイナンバー用証明写真は「縦4.5cm×横3.5cm(縦横比9x7)」です。

【縦4cm×横3cmにカットした場合】
証明写真全体に占める顔の分量は6~7割程度といわれていますので、トリミングをして周囲を切ると顔の比率が大きくなってしまい、不自然となってしまいます。

【縦4.5cm×横3.5cmのまま貼ってしまう場合】
そのまま貼れば枠線は見えなくなりますが、他の人の写真に比べて大きく目立ちますので、手抜きをしたのではないかと思われてしまいます。

よって、就活用の証明写真として取り直すか、データ加工後の焼き増しをおすすめします。

証明写真データの場合は「解像度」や「容量」にも注意

Web履歴書やエントリーシートは、縦600px×横450px(ピクセル)が一般的と述べましたが、それ以外にデータサイズにも注意する必要があります。

ビジネスメールは2MB以内が一般的とされていますので、相手方のダウンロード時間を考慮し、添付書類を2MBに収まるようにするのが理想的です。

ちなみに、私の父が昔に撮ったスピード写真のデータは、縦10240px×横768pxの2.25MB、少々重いですね。

圧縮すればいいだけの話なのですが、圧縮しすぎると画像がぼやけてしまう可能性があるので、注意が必要です。

実際データ送信に関しては、5MBくらいまでは大丈夫だとは言われていますが、ダウンロードで採用担当の手を煩わせたくないですよね。

証明写真のサイズが合わないときはどうすれば良い?

まず考えなければならないのは、証明写真はデータで取得するのが必須であること。

写真さえしっかり撮れていれば、サイズの問題はデータ上でなんとかなります。

たしかに自分で証明写真を切ったり、データ上でトリミングしたりすることもできますが、そんなことで時間を費やすのは非常にもったいないことです。

なので、証明写真データを転送してもらえる写真館や撮影スタジオをあらかじめ選んでおきましょう。

​​証明写真データさえあれば、写真が足りなくなったらコンビニでも焼き増しできますし、サイズの問題も写真館で調整加工してもらうことだって可能です。

まとめ

【結論】就活証明写真の縦横比は4×3

書類の種類

サイズ

縦横比

市販の履歴書

縦4cm×横3cm

4×3

紙のエントリーシート

縦4cm×横3cmが一般的

Web履歴書やエントリーシート

縦560px×横420pxが一般的

リクナビ「OpenES」推奨サイズ

縦600px×横450px

  • 紙の履歴書やエントリーシートには「縦4cm×横3cm」を準備。

  • データの場合は「縦600px×横450px(ピクセル)」を​​準備。

  • 証明写真はデータで管理

  • イレギュラーサイズのエントリーシートがないかどうかを、あらかじめ把握しておきましょう。

イレギュラーなサイズがきた時には、写真館にサラッとお願い。そうした手をしっかり打っておいて、あなたは、あなたしかできないことに全力投球していきましょう!

約60秒でカンタン予約完了スケジュールを確認

ご質問は050-3562-8700まで11:00~20:00(不定休)

このページをシェアする
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter