faqよくある質問

韓国式証明写真について

韓国式証明写真と日本の証明写真は何が違うのですか?

ズバリ美しさです!韓国式証明写真とは、韓国で一般的な就活写真・証明写真のスタイルで、日本の証明写真と異なり「被写体の美しさを際立たせること」を追求しています。


韓国式証明写真はパスポート写真としても使えますか?

はい、お使いいただけます。当スタジオで最もご要望の多いのがパスポート写真で、外務省の規定に適合した写真をお届けしています。


韓国式のプロフィール写真も撮ってもらえますか?

はい、ぜひ撮らせてください!ホームページやSNSには掲載していませんが、たくさんのお客様のプロフィール写真撮影を行っており「隠れ人気メニュー」となっていますので、お気軽にご予約をお待ちしています。


韓国式証明写真ならどこで撮っても同じですか?

いいえ、全く異なります。

ご予約について

電話での予約は可能ですか?

ご予約の際はプランと日時の選択と「お名前」、「電話番号」、「メールアドレス」の入力が必要となるため、なるべく「オンライン予約」からのご予約をお願いします。


いつまでに予約すればいいですか?

「韓国式証明写真」は当日1時間前まで、「プロフィール写真」は2日前まで受け付けていますが、状況によってお断りする場合もあります。可能な範囲でお早めのご予約をお待ちしています。


予約後に日時の変更はできますか?

はい。日時のご変更・キャンセルは3日前までに「予約変更またはキャンセル」からお手続き可能です。ご予約時に受信したメールをご確認ください。それ以降の日時変更・キャンセルはお電話にて承ります。


都合が悪くなったので予約をキャンセルしたいのですが?

日時のご変更・キャンセルは3日前までに「予約変更またはキャンセル」からお手続き可能です。ご予約時に受信したメールをご確認ください。なるべくごキャンセルのないようお願いします。


キャンセル料金はかかるのでしょうか?

いいえ。キャンセル料金はかかりません。ただし、無断キャンセルのお客様につきましては、システムの仕様上、次回以降のご予約ができなくなりますのでご了承ください。

写真撮影について

家族や友達と一緒に行ってもいいですか?

はい。ご予約時の「予約に関するメモ」にその旨をご記入ください。小さいですが待ち合いスペースを設けていますので、そちらでお待ちいただけます。なお、撮影に参加したりすることはできませんのでご注意ください。


プロフィール写真にヘアセットは含まれていますか?

はい。各種証明写真の規定に沿ったヘアスタイルを提案します。


バックペーパー(背景色)は自由に選べますか?

はい。就活や宣材写真ではお好きな色をお選びいただけます。なお、公的証明書用の写真は背景色が決められている場合が多いので、詳しくはスタッフまでお尋ねください。


カラコン(カラーコンタクトレンズ)を着用したまま撮影できますか?

「運転免許証写真」は都道府県により基準が異なる場合があります。現在は東京・大阪等でカラコンの着用を認められていますが、最新情報につきましては各警察署のホームページをご確認ください。「パスポート写真」はカラコンの着用を認められていませんので、裸眼でご来店になるか取り外せるようケースをご持参ください。


韓国や中国のビザやパスポート写真にも対応していますか?

はい。各国のガイドラインに沿った証明写真をお作りすることが可能です。ヒアリングの際にお申し付けください。


プロフィール撮影で全身写真を撮ることはできますか?

いいえ。当スタジオではバストショット(上三分身)~ウエストショットの撮影を行っています。フルフィギュア(全身写真)には対応していませんのでご了承ください。

お支払いについて

お支払いのタイミングはいつですか?

撮影当日に店頭でお支払いください。


お支払い方法を教えてもらえますか?

現金、各種クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club)、QUICPay、iD、PayPay、交通系ICカードに対応しています。


各プランの料金には何が含まれていますか?

写真撮影、レタッチ、データorプリント納品(郵送費)が含まれています。プロフィール写真にはヘアセット料金が含まれています。


領収証は発行してもらえますか?

はい、手書きの領収証が必要なお客様はスタッフにお申し付けください。

データ納品について

撮影日からどのくらいでデータが完成しますか?

通常、撮影日から1~2日程度でデータが完成します。プリント発送をご希望のお客様は、さらに1~2日後にお手元に到着します。なお、レタッチのご確認タイミングにより日数がずれ込む可能性がありますので、余裕を持ってご来店くださいますようお願いします。


データの形式を教えてもらえますか?

jpgデータでお渡しします。


プリント写真の印刷方式は何ですか?

銀塩ミニラボシステムです。低コストの写真スタジオで使用されている「インクジェット方式」と比べて、高画質・高耐久性(水濡れに強い)等のメリットがあります。

blog証明写真ブログ

約60秒で完了オンライン
予約